NATURE

​〒062-0041 札幌市豊平区福住1条6丁目11-10 Organic cafe 知恵の木

11-10, 1jo 6chome, Fukuzumi, Toyohira-ku, Sapporo, JAPAN | E-mail: chienoki2003@gmail.com |  Tel.011-853-5134

Copyright © 2003-2017 Organic cafe Chienoki All Rights Reserved.

Chienoki Oyatsu Class

おやつは喜び。おやつは楽しみ。そして、おやつはあたたかな家庭の思い出。あなたは、おやつが好きですか?Organic cafe 知恵の木では、主食となる「お料理クラス」のほかに、暮らしに彩りをそえる「おやつのクラス」を開講しています。
 
野菜や豆、穀物を主にした、添加物や白砂糖を使わないカラダにやさしいおやつ。市販のおやつにはない手作りの良さにきっとあなたも目覚めるはず。作って楽しい。食べて美味しい。可愛らしく盛られたおやつの一皿にみんなの笑顔があふれます。

​みんなと作る大好きなおやつ

12/9(Sut)

10:00~12:30

参加費 5,000yen

定員 8名*満席になりました!

​会場 Organic cafe 知恵の木

今回の知恵の木おやつクラスは、冬を楽しくするおやつということで、ココアときな粉を使った甘み菓子。それにホカホカにカラダが温まるベジミートを使った包子をご紹介します。
​グラノーラは、ロールドオーツ燕麦の押麦)や、玄米とうもろこしなどを主とした穀物、それにココナッツやナッツを原料に、メープルシロップ、植物油などを混ぜてオーブンで焼いたシリアルの一種で栄養価が高いことから朝食などに楽しまれる方が増えています。
知恵の木でオリジナルのココアを使ったグラノーラを作って販売したところ、なかなかの人気で、ぜひ作り方を教えて欲しいというリクエストを多数いただきました。そこで今回のおやつクラスの開講となりました。
 
当日はデモストレーション形式で行います。少し簡単な実習も含みます。どんな素材を使ってどうやって作られるのか?目で見て食べて感じながら楽しんでいただけるクラスです。
 
さらに、海外のカカオ豆に対して日本食材を代表するきな粉を使ったプリン、そしてお肉を使わないのにお肉使用以上に美味しいと大評判のベジミートの包子をその場で試食していただき、グラノーラはお土産にお持ち帰りいただきます。冬のおやつに絶対おススメですよ!
 

​お申し込み方法

参加ご希望の方はこのページの下にあるコンタクトフォームから必要事項を記入してメールでお申し込みください。

参加費は当日、会場にてお支払いください。お申し込み後のキャンセルはできませんので、よくスケジュールをご確認いただきますようお願いいたします。

 

​なお、定員に達し次第締め切りとさせていただきます。ご了承ください。

Macrobiotics &

Organics.

​講師紹介

宮本美子 Yoshiko Miyamoto

1970年、青森県生まれ。旧KIJ・マクロビオティックアドバイザー。桜沢流食養料理松本塾師範。
 
学生時代から全日本チーム所属のクロスカントリースキー選手として活躍。アスリートとして健康管理の必要性を感じ、マクロビオティックと出会う。後に治療家で玄米正食一家の長男・宮本直彦と出会い結婚、自然出産を経験。その後、「理想とすべき食」の探求のため、家族そろって遊学の旅に出て海外のマクロビオティック運動を見聞してまわる。
 
2003年、ファミリーとともに「Organic cafe 知恵の木」をオープン。現在、店長としてクッキングクラス&イベントを通じて地域に「食の大切さ」を伝えている。